参照元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/gamerobo/1520550163/
907それも名無しだ 2018/03/12(月) 23:10:24.80ID:qNCIVmfA0.net
【チート】
ズルをするという意味の英語で、それが転じてゲームで
改造やバグなどを使用したゲームプレイをチートと言われるようになった

しかしさらにそれが転じて、不正とかは関係なくあまりにも強力過ぎるキャラクターなどを
チートキャラなどと呼ぶようになったりと、最強、無敵の類似語みたいな感じにも扱われがち
916それも名無しだ 2018/03/12(月) 23:31:24.76ID:MGMN9VZ90.net
>>907 
もともとは「非正規手段」になぞらえることで
『凄すぎてちょっと引く』『突き抜け過ぎてて、なんかもう付いていけないものを感じる』みたいに
ちょっと突き放したニュアンスを含める意味での「凄い」という表現として広まった言い方だからな
昨今はその辺のニュアンスを抜いて普通に『凄い』という時にも使われるが
もともとの意味や使われ出した流れを考えると「全力で称賛」とか「手放しで拍手」みたいなシチュエーション…
含みなく素直に称えたい相手や業績に対してあまり使うべきでない表現だな
915それも名無しだ 2018/03/12(月) 23:30:17.72ID:xGA7aifo0.net
まあナディアワタルはそれなりに優遇されてくるとは思うが

【グランティード(OGMD)】
序盤はそれなり程度の強さだが、バシレウス降臨で覚醒
異常な固さで大概の敵相手には当たり負けしなくなる
設定的にもゲーム的にも非常に優遇されているのは間違いない

【ベルゼルート(OGMD)】
序盤から終盤までずーっと最強格
というか正直明らかにグランティードより強い
お前ほんとにフューリー技術のデッドコピーなんだよな?と突っ込みたくなる
次回作では弱体化されるんだろうなぁって(遠い目)
923それも名無しだ 2018/03/12(月) 23:44:26.37ID:sAVtXuEp0.net
>>915 
初参戦はめっちゃ強いって時もあれば
原作を1から再現して行くおかげで段階的パワーアップ、最強武装の解禁は最終話直前とかで
序〜中盤がえらい微妙ってパターンもあるからなー
958それも名無しだ 2018/03/13(火) 12:51:04.81ID:KG0L3BDSa.net
劇場版ウルトラマンジード観てきたけど
色々ネタが面白いな

【太平風土記】ウルトラマン
ウルトラマンXで登場した怪獣について記された古文書
第一話の怪獣、デマーガなどが記されていた
過去の怪獣出現記録だと思われていたが
続くウルトラマンオーブでも登場、SSPが魔王獣調査に使用していた
また、同著は予知能力で、未来つまり現代の出来事を記していたことが判明する

劇場版ジードでもAIBが保有していたことが判明し、活用されることになる
960それも名無しだ 2018/03/13(火) 13:53:09.69ID:UJYqwhm6d.net
>>958 
【錦田小十郎景竜】ウルトラマンティガ
かつてネオフロンティアスペースにいた侍で人の身ながら物の怪と戦う力を持ち全国を周りながら人々を困らせる妖怪を退治、封印していた
本人(幽霊だけど)はティガにしか登場していないがマルチバースを渡る能力を持ってたのかはたまた平行宇宙の別人かコスモスでも戀鬼を封印した侍として名前が登場し
またガイア世界にて後にガンQとなる呪術師魔頭鬼十郎幻州を追い込んだのもこの人らしい
961それも名無しだ 2018/03/13(火) 14:00:25.73ID:mJHhUx99r.net
>>960 
キリコ(の中の人)にとり憑いた人だっけ